同人サイトにおすすめサーバーとドメイン/使ってみた感想2

こんにちは、塩羽間つづりです!

今回からワードプレスで個人サイト&同人サイトの作り方をご紹介していきます。

本日は、ワードプレスに必須のサーバーとドメインについてです!

とはいっても、私もものすごく詳しいかというとそうでもないので、サイトを作る上で最低限必要な知識をさっくりお伝えします。

興味がありましたら、もっと詳細に調べてみてくださいね!

ワードプレスで小説個人サイトを作るには、サーバーとドメインが必要

WordPressでのサイト作成には、サーバーとドメインが必要です。
基本的にはどちらも有料です。(調べたら無料のところもあったので、ご紹介しますね!)

ドメインについて詳しく解説!

ドメインはURLのことです。

運営にはオリジナルURLが必要なので、まずはそれを取得する必要があります。
さくらメモリーだと、https://sakuramemory.comの『sakuramemory.com』の部分がドメインです。

このブログはそのドメインから派生したサブドメインで運営しています!

サブドメインとは?

ドメインの前に、好きなURLをプラスして、新たなドメインとして利用できます。

ただ、元のドメインに紐づいているため(このブログなら、log.sakuramemory.com)本来のドメインの派生サイトとして運営するのが推奨されます。

さくらメモリーでは、小説載せるサイトを本ドメイン、ブログをサブドメインで運用しています(ワードプレスが二個ある状態です!)。

小説家になろうは『syosetu.com』がドメインです。
投稿サイトは、自分のドメインの中に各ユーザーページを設けているので、ドメインの取得が必要ありません。たとえば、私のなろうURLは『https://mypage.syosetu.com/2327458/』です。(作者ページはサブドメインのようですね)

なろうのドメインの中に、自分のページがあるため、サイトを借りているような状態ですね。なろうドメインの権限はドメイン所持者にあります。自分であれこれする必要がないので、このあたりが投稿サイトですと楽ですよね。

ドメイン取得方法

取得といっても、難しくはありません。

ドメインを取得できる専用のサイトがあるので、そこで好きなURLをを入力して、支払いをするだけです!

のちほど、おすすめサイトをサーバーとまとめてご紹介しますね!

サーバーについて詳しく解説!

次はレンタルサーバーです。サーバーをレンタルして利用する方法です。

そもそも、サーバーってなに?
となると思いますので、わかりやすくさくっと解説します!

今回説明するワードプレスは、サーバーにインストールして使います。

イメージとしては、スマホにアプリをダウンロードする感じです。
スマホがサーバー、アプリがワードプレスだと思ってくださいませ。

スマホがなければアプリは使えません。そのため、まずはスマホを準備しよう!というのが、サーバーを契約という段階です。

サーバーの仕組みとかを解説しているところも多々ありますが、正直覚えても運営には意味ないので、とにかくサーバーが必要と思っていれば大丈夫です。

サーバーの契約方法

こちらも簡単です!

サーバーを貸し出ししている企業様から借ります〜という契約(購入)をするだけです。
プランが多々あったりしますが、基本的には一番安いものからはじめて大丈夫です。

サイトの訪問者が多くなってきたり、容量が足りなくなったらプランをあげるなどで対応できます。

おすすめサーバー&ドメイン

ではここで、わりと定番系のものから同人系でよく使われているサーバーやドメインをご紹介します!

基本的には私が使ってみたことのあるものをご紹介します。
といっても、有名どころを使うことが多かったのでご参考になるのではないかなと思います。

もちろん、これ以外にも多くあるので、興味のある方は検索してみてくださいませ。
ただ、基本的には今回紹介するもののどれかで大丈夫だと思います。

おすすめサーバー

まずはおすすめサーバーからです。

定番サーバー・エックスサーバー

エックスサーバー

こちらはかなり定番のサーバーです。ただ、レンタルサーバーの中では料金がややお高め月990円〜です。

しかし、初期費用が無料だったり、契約特典でドメイン無料だったりするので、相対的には他のサーバーとあまり変わりません。

なにより、利用している人が多いので、困った時に検索すればたいていのことは出てくる利点もあります!

ワードプレスを利用している人も多いので、簡単にインストールできるようになっています。
同人サイトで利用している人もそこそこいる印象ですね!

サーバーの速度も安定していますし、迷ったらエックスサーバーにしておけばとりあえず問題ないと思います!

※ただし、R系がだめだっと思うので、そのあたりは要ご確認ください。

公式サイトを見て詳細はご確認くださいませ。↓↓↓

同人サイトに多めロリポップ

ロリポップ!

こちらも定番のサーバーです。

同人サイトで利用している人が多くいる印象ですね。

ワードプレスの利用できるプランはライトプラン以降ですが、一番安いライトプランが月220円〜なので、かなり良心的だと思います。

最初はロリポップからはじめて、利用者が増えたりして速度が気になり出したらサーバーを移動している人が多いかなぁという印象です。

文字でまったりのんびりやるにはロリポップで十分だと思います。
ただし、一応R系は禁止のようです。

また、ロリポップの一番やすいプランは、初期費用が1650円かかるようなので、そのあたりにもご注意くださいませ。

詳しくは公式サイト様をご確認ください。↓↓↓

最近勢いのあるコノハウィング

ConoHa WING(コノハウィング)

コノハウィングは最近かなり有名になりつつあるサーバーです。
こちらは使ったことないのですが、現在勢いのあるサーバーなのでご紹介しますね!

なにより、表示速度が速いとか!

料金も最安値が月660円〜と言いたいのですが、ここには罠があります。

まとめて支払うとどんどん安くなっていく仕組みなのです。なので、最安値の660円は3年分をまとめて支払うとこの価格になります。

ただ、ドメインがふたつまで永久無料だったりするため、本格的に運用する!と決意している方にはかなりオススメだと思います。

速いサーバーが安く、さらにドメインも無料なので、三年契約できる方は先に紹介したエックスサーバーよりオススメです!

また、有名どころの有料テーマ(テンプレートのこと)が割引になったりするので、それ込みでここにする人は多いと思います。

ちなみにですが、当サイトはなんとっ、有料テーマを使っています!笑
『SANGO』というテーマを使っていて、そのSANGOがこのコノハウィングでは割引になるようです。私はその前に買ってしまっていたので惜しいことをしたなぁと思っています。笑

詳細は公式サイトからご確認くださいませ!

私が使っているサーバー・カラフルボックス

カラフルボックス

つづいては、なんと言いますか、普通に私が利用しているサーバーです。笑

あまり知名度はありませんが(たぶん)、バックアップも自動でしてくれますし、次世代セキュリティ搭載だとかで、とくに困ったことはありません。むしろ個人的には使いやすいかなぁと思います。

一応これまでに、ロリポップとエックスサーバーは使いました。(実はけっこう移転してるんです笑)

カラフルボックスは管理画面でcPanelというのを使っていて、仕様を理解するととってもが見やすいので、サーバーのファイルをいじるのも簡単です!(まれにサイトが真っ白になったりするので、そのときにサーバーファイルをいじることがあったりします…)

cPanelについては公式サイトでさらっと説明が載っていたのでリンクしますね。

CPanelとは?

あと、ワードプレスのインストールがとっても簡単です。
ほかのサーバーもわりと簡単だとは思いますが、ほぼクリックで終わるので、逆に大丈夫?と思ったほどです。

そして、一番のウリは、Rサイトも可能なところです。

同人系にはわりと重要かなぁと思っています。

私はサイトを再開するときに、同名義でR系統も載せるか、別名義でサイトを作るかとかで悩んでいまして、とりあえず簡単に切り替えできるようにR系統可のサーバーを契約したのです。

ほかにも可のサイトはあったのですが、ここは通常とR系統のサーバーが別なようで、通常で運営するときもサーバーが極端に重くなることがありません。(R系統はアクセスが多いので、サーバーが重くなりやすいそうです)

料金は、こちらもまとめて支払うとお安くなるタイプですね。

一番安いプランは3年払い月528円・ひと月792円・一年で月638円といった感じです。(ただし、一番安いのはR不可)。

このあたりも公式サイト様からご確認くださいませ。
ちなみに、よくキャンペーンをしていてまとめて払いは50%オフとかで契約できたりするので、その時を狙うのがオススメです!

無料サーバー・XFREE

XFREE

定番とおすすめしたエックスサーバーの無料版です!

お試しではじめてみるならこちらでもいいと思います。
容量が少なかったりしますが、気になりはじめたら有料にバージョンアップするとかで大丈夫だと思います!

詳細は公式サイトをご確認くださいませ。

おすすめドメインサイト

次はドメインです。

ドメインは一年ごとに更新というのがほとんどで、最初の取得料金と、更新料金が違うことが多いので、そこを要ご確認ください。

たとえば、取得は1円や99円と格安なことが多いです。これで一年使用できます!

そして、一年後に更新をします。そのとき、1200〜1600円前後かかります。(一年分です)
サイトによって微妙に違ったりするので、更新料を一番見るのがいいです!

また、ドメインの種類(.comとかco.jpとか)でも料金が変わるので、安易に最初やすいから〜と思っていると更新料がとっても高いという罠があったりするのでご注意くださいませ。

利用方法は基本的にどこも同じです。欲しいドメイン名を入力して検索すると、料金や利用可能かが表示されます。

利用不可の場合は、すでに利用されているドメインとなりますので、別のドメインを検索します。
利用可能の場合はそのまま手続きをすすめれば、自分のドメインが取得できます!

エックスサーバーと同会社Xserverドメイン

Xserverドメイン

サーバーで定番とご紹介したところのドメインバージョンです。

私も現在利用しています。

なんといっても、ドメイン更新料がお安いです!.
.comが一年で1200円程度です。

ドメイン系は更新料の違いがほとんどで、機能面に違いはあまりない印象です。
なので、わりと好きなところや管理しやすいところで大丈夫だと思います。

料金等の詳細は公式サイトをご確認くださいませ!

わりとよく見る、お名前.com

お名前.com

こちらはわりとよく利用されているドメインサイトです。

こちらも、定番の.comでしたら1円から取得できます。更新料は1408円。更新料は普通くらいでしょうか?詳細はサイトの更新料をご確認くださいませ。

ここで取得する場合、気をつけるポイントがあります。それは、『whios代行』といって、ドメイン取得者の情報を代行公開してくれる機能があるのですが(基本的にご紹介しているところにはあります!)、お名前.comは最初の契約の時のみ、この代行が無料です。

どういうことかというと、契約の時に申し込み忘れたり、他で契約していたドメインを移管すると、代行が有料になります。代行しないと、ドメイン取得者の住所等が検索すればわかるようになってしまうので、要注意です!

このことを教えてくれるサイトはあまりありません。
また、公式サイトもちょっとわかりにくいので、ご注意ください。

それ以外は基本的に他と同じサイトです!

詳細は公式サイトから↓↓↓

定番ムームドメイン

ムームードメイン

こちらもかなり定番サイトです!

必要な機能はそろっています。
また、ここはサーバーロリポップと連携しているので、ロリポップを12ヶ月以上契約するとずっと無料のようです。

ただ、単体契約の場合は更新料がちょっとお高めです。.comが1600円くらいでした。

一番最安値はエックスサーバーのようですね。

サーバーとドメイン取得を揃えるとお得な場合が多いので、ドメインサイトはサーバーに揃える形で大丈夫だと思います。サーバーを契約するとドメイン無料も多いですしね!

詳細は公式サイトをご確認くださいませ。



スポンサーリンク

サーバーとドメインを契約したら、ワードプレスをインストールする

サーバーとドメインが用意できたら、契約したサーバーにワードプレスをインストールします。

このあたりは、基本的にサーバーの利用方法に記載がありますのでそちらをご確認くださいませ。
方法がサーバーによってまちまちです。

また、わからないときは、サーバー名+困っていることで検索すると出てきます。

今回ご紹介したのは、有名どころが多いので、検索さえすればたいていのお悩みは解消できるはずです。

簡単にやることをまとめますね。

やることまとめ
  • サーバーを契約する
  • ドメインを取得する
  • サーバーにワードプレスをインストール
  • サイトが表示されない時はネームサーバー&DNSサーバーを確認する(連携できているか。基本的には調べたらやり方が出てきます!)

ワードプレスにインストールしてもすぐに表示されない時があります。

その場合、ドメインの連携先が自分の契約したサーバーになっていないことがあります。(サーバーとドメインを別々のサイトで契約した時など)

基本的にインストール方法などに記載があると思いますが、取得したドメインのサイトで『ネームサーバーを変更』をしないと、ドメインとサーバーの連携ができませんのでご注意くださいませ。

また、DNSサーバーの設定が上手くいっていないと、これまた表示できなかったりします。

「なんか表示できないけど?」という場合は、この二つをご確認ください。

さくっと言っていますので、わからないときは検索をご利用ください。

ワードプレスの使い方を解説してくださっているサイト様がたくさんあります!

それでは次は、ワードプレスをインストールした程で、さっそく小説サイトの作り方に移っていきます!

サーバーとドメイン情報まとめ

タイプ料金おすすめ度注意項目個人的感想!
エックス
サーバー
サーバー月990~
(初期費用無料・
ドメイン無料特典あり)
R系が×(?)定番サーバー!迷ったらここ!
使っている人も多いので、困ったら検索で対応可能
ロリポップ!サーバー月220円〜 R系が×(?)
同人特化型の印象があるので
お目こぼしも多数…
初期費用が1650円
同人特化な印象!
同人サイト運営初期はここから始めている人多数
ConoHa
WING
サーバー最安値の月660円~
(3年まとめて払い時)
R系不明…たぶん×?今勢いのあるサーバー!
有料テーマ割引・ドメイン二つ無料など本格派におすすめ!
カラフル
ボックス
サーバー月792円~
1年まとめ払い月638円
3年払い月528円
R系可!
(一番安いプランは不可)
私が使っているサーバー
Rサイト作成も可能で、操作も簡単なので個人的にはおすすめ!
XFREEサーバー無料! R系不可?エックスサーバーの無料版!
Xserver
ドメイン
ドメイン.com
1年1200円~
取得料と更新料は別エックスサーバーのドメイン版
お名前.comドメイン.com
1年1408円~
取得料と更新料は別
ドメインを移管時のwhios代行が有料
定番だけど注意点もあるので要確認!
ムームー
ドメイン
ドメイン.com
1年1600円~
取得料と更新料は別ロリポップを12ヶ月以上契約するとずっと無料!
ラインナップ

最後に作り方リンクをまとめておきますね!

スポンサーリンク